メルマガバックナンバー

1分で7000円稼げた話

目安時間 5分
  • コピーしました

※この記事はメルマガのバックナンバーです※

こんにちは。早苗です。

今日はたった1分で7000円稼げた(?)時の話をします。

 

決して怪しい話ではありませんよー。

単純に1冊うれたら7000円の雑誌を
Amazon以外のインターネットのブックストアで買えただけです。

 

これをAmazonで売れば
差額の7000円が私の手に入るというわけ!

購入のボタンを押すだけなので、
作業としては1分もかかりませんでした。

 

▼こちらの記事に書いた本ですよ▼

今さら聞けない!副業を選ぶ時に最も大切なポイントはコレ

 

先日、売れたばかりの本なので、
おそらく状況から考えても
同額程度で売れると考えてます。

 

もう今日Amazonの倉庫に送ったので
明日になればAmazonが一切合切の手続きを済ませ
インターネット上で販売をしてくれるはず。
 
それにしても
ポチっと決済ボタンを押して
それだけで7000円手元にお金が入ってくるって
すごくないですか?

 

私はこの本を見つけたとき
ちょい震えましたよ 笑

 

完全にその本
売れ残り扱いされてましたからね。

 

私がこの本を買えたのは
すごく単純で

単純にその雑誌が高く売れると皆は知らなくて
私が知っていたからだけ

だって過去売ったから 笑

 

せどりを続けると
知識と経験が蓄積されます。

 

だから
せどりは続ければ続けるほど
頑張れば頑張っただけ稼げるようになります。

 

これが「せどり」という稼ぎ方の特性だから。

 

 

たとえ
売れたのがまぐれだったとしても 笑

 

売った本人が
「なぜ売れたのかな?」と考えることで知識が身に付きますし
考えるのが苦手でも本を「なんとなく」覚えます。

 

私は既に1年で
500冊以上の本を販売しましたが

本の正式の名称は覚えていなくても
大体こんな感じの本が売れたなぁとうっすらでも記憶に残っています。

 

昨日の夕飯の献立は忘れてしまっても
「稼げた本」の特徴は忘れません。

だって「お金になる」話ですからね( ´艸`)

人間っていい時の思い出は覚えてるものでしょう?

嬉しかったこと
楽しかったこと
ワクワクしたこと
 
本が売れたときも全く同じ
 
高額で売れた時には特にね
 
無意識で
作者、出版社、表紙、フレーズ、題名など
どれかうっすら記憶に残っていきます。
 
今回私が見つけた本は
たまたま1冊売れると7000円近く稼げる
高額な雑誌で
確かに運も多少はあったかもですが
 
1000円、2000円くらい稼げる雑誌を
繰り返しリピートで買うのは良くあることで
珍しくなんともありません。
 
私以外のせどらーさんも
リピート買いと呼んでよくやってます
 
中古雑誌せどりで一撃必殺
1分で数千円 いい響きですね 笑

 

是非、中古雑誌せどりで一緒に稼ぎましょう

スキルさえ身に付けば
ぽちっとな、で数千円ですよ。

では、また('ω')ノ

--------------

この記事は2022年9月20日のメルマガです。

 

お得な編集後記が読めるのはメルマガだけ。

 

HNもOK!

 

いつでも解除できますので

登録はこちらからどうぞ。

↓ ↓

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

\当サイトお勧め教材はこちら/
このブログの運営者

早苗です。アラフィフ主婦 ブラックパート退職して在宅ワークで稼いでます。平日はブログ・週末はせどりのWワーク。最高利益はブログ20万円/月・せどり7万円/月程度。愛知県在住 詳しくはコチラ

アーカイブ
メタ情報
★人気ブログランキングに参加してます★

( `・∀・´)ノヨロシクです

▼ぽちっと応援お願いしまーす▼
楽天・アフィリエイトランキング

カテゴリー